獣医です、よろしくおねがいしまーす。


by irnfafv0u3

訃報 荒川修作さん73歳=前衛美術の旗手(毎日新聞)

 前衛美術の旗手として活躍し、独特の建造物の作り手として国内外で知られた美術家・建築家の荒川修作(あらかわ・しゅうさく)さんが19日午前0時35分(現地時間)、米ニューヨーク市内の病院で死去した。73歳。

 名古屋市出身。1960年結成の前衛集団「ネオ・ダダイズム・オルガナイザー」のメンバーの一人として活動。その後、渡米してニューヨークを拠点にした。矢印や記号などで構成される「図式絵画」で注目を集めた。

 その後、建築などにも目を向け、パートナーのマドリン・ギンズさんと共同で「養老天命反転地」(95年完成、岐阜県養老町)や「三鷹天命反転住宅」(05年完成、東京都三鷹市)などを手掛けた。これらは身体の平衡がとれない不安定な建造物として知られた。

家族の思いか公平性か 議論続く「親族優先」臓器提供(産経新聞)
6月に「都市型軽費老人ホーム」整備の説明会―東京都(医療介護CBニュース)
「マニフェスト」と呼称せず=「詐欺の代名詞」と敬遠―夏の参院選で自民(時事通信)
炎上タクシーの中から男性?遺体 神奈川(産経新聞)
<普天間移設>首相「辺野古」表明 知事「厳しい」(毎日新聞)
[PR]
by irnfafv0u3 | 2010-05-26 21:59