獣医です、よろしくおねがいしまーす。


by irnfafv0u3

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 京浜急行電鉄は11日、男性駅員(59)が定期券の不正乗車防止システムを不正に解除し、通勤時に使う都営浅草線の一部区間で今年5月までの1年1カ月にわたりキセル乗車していたと発表した。被害額は2万1480円という。
 発表によると、駅員は自宅最寄りの東武伊勢崎線竹ノ塚駅から京急線に接続する浅草線泉岳寺駅までの通勤定期券を買う必要があったが、同駅より手前の浅草線日本橋駅までの定期券しか買っていなかった。
 その上で、勤務先の金沢文庫駅の端末で不正乗車防止システムを解除し、合致する入出場記録がなくても自動改札を通れるようにしていた。 

安心な社会保障「実現の方向性示したい」―民主・菅代表(医療介護CBニュース)
会期延長、菅氏の判断=民主・輿石氏(時事通信)
天井が突然バリッ…屋根裏侵入の隣人男を逮捕(読売新聞)
<中日本ボクシング協会>元幹部を刑事告訴 私的流用問題(毎日新聞)
普天間、日米合意守る=菅首相(時事通信)
[PR]
by irnfafv0u3 | 2010-06-11 22:33
 「寝るか、馬の上にいるかだった。悔いはないです」。地方競馬騎手として歴代1位の約4万回の騎乗を誇る桑島孝春騎手(55)=船橋競馬所属=が28日、浦和競馬場(さいたま市)でラストランに臨み、現役引退した。

 北海道出身。15歳で上京し71年にデビュー。85年のジャパンカップで2着に入った。通算4713勝は歴代4位。ムチを回転させるように振るう「水車ムチの桑島」が代名詞だった。

 この日は3回騎乗し、2着が最上位だったが、記録を4万201回に伸ばした。レース後、桑島騎手は「ファンの皆さまの温かい声援が、40年間の騎手生活の大きな力になりました」と笑顔であいさつした。【西田真季子】

【関連ニュース】
<コラム>牧太郎の大きな声では言えないが…:お疲れ!水車ムチの桑島
<地方競馬の話題>笠松競馬新人騎手・森島貴之さん「ファンに認められるように」
<地方競馬の写真特集>盛岡競馬 南部杯
<ダービー>武豊が苦渋の決断…騎乗を断念
<コラム>井崎脩五郎の予想上手の馬券ベタ

特殊警備隊が訓練初公開=東京湾で観閲式―海保(時事通信)
長崎で原爆死没者名簿風通し(産経新聞)
身ぶりと音声で生活機器を操作―産総研が障害者支援システムを開発(医療介護CBニュース)
シガーソケット接続で自動車でも――USB接続の小型空気清浄機「Air spod」(Business Media 誠)
名鉄 特急電車の裏側に子どもも興味津々 でんしゃまつり(毎日新聞)
[PR]
by irnfafv0u3 | 2010-06-02 00:16